ちょっと寄り道しませんか?

大好きな空やお花の写真。日々の出来事を語るフォトブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

紫の君 

shiran.jpg

古の世に思いを馳せ・・







私がイメージしていた古代紫って、まさにこの色なんだけど、
実際は、外で見るこの花の本当の色が古代紫で、
私がイメージしていたこの色は、
江戸紫といわれる色らしい。








いつも応援して下さり、ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

もうひとつのブログ⇒Day クロス Days


遅くなりましたが、お待たせしていたコメントへのお返事を
纏めてですが、書かせていただいています。
お時間のある時にでも覗いて下さいませ。。





一日一回のクリック募金にご協力下さい。
JWordクリック募金
クリックした先の募金協力サイトを訪問すると、
あなたにかわって1円の寄付をしてくれます。

この記事に対するコメント

** みなさまへ **


いつも本当にたくさんのコメントありがとうございます。
ちょっと最近忙しくて更新もかなりきつい。。
みなさんのコメント&応援でもっているようなものです^^;

江戸紫といえば・・・多くの方が仰ってるように、桃屋ですよ。ね~^^
仁子さん、残念ながら、このCMまっただ中を知ってる年齢なんですよ~(泣)

最初古代紫ということばが頭にあって、色もてっきりこの写真のようなものを
考えていたのですが、念のため調べたところ、どうも違う。
色見本やコードなんかを見ると、これも説明しているサイトによって
色味が微妙に違っているんですが、だいたい一致しているのは
古代紫は赤味が強く、江戸紫は青味が強いということ。
ということで、この写真の色は江戸紫かなぁ・・という結論です^^
って、ホントは色の話をするつもり、全くなかったんですけど(笑)
単なる私のつぶやきでした。スミマセン^^;

そこで、本来のこの花の話に戻ると、これはシランです。
風が強くて、撮ったほとんどがだめで、一番イメージしていた雰囲気に撮れたのが
この一枚でした。
この花は引いて撮るとあまり惹き付けられないのですが、
寄って撮ると、このフリルの美しさと輝きに見とれてしまいます。
もちろん、この紫色にも^^

june #- | URL | 2011/06/02 23:51 * edit *

う~ん・・・スゴイ。
作品ですね。
古代紫ってあるんだ。
江戸紫ならなんとか・・・。
ごはんに乗せる海苔・・・^^;
違いますね。

nagomuyoshi #PgtEBqSc | URL | 2011/06/02 23:22 * edit *

こんばんは。
色合いも美しいですが、構図やボケ味も良い感じですね。
古代紫と江戸紫、違いはよくわかりませんが、とても興味惹かれます。
PP☆

スーさん #- | URL | 2011/06/02 23:19 * edit *

こんばんは

美しい色合いですね~
見事にボケた周辺が優しい紫と緑でほっとします^^

色の名前も風情があるものがあるんですね^^
江戸紫と聞くと海苔の佃煮が・・・(^^;

ポチッ全部!

土佐けん #mQop/nM. | URL | 2011/06/02 22:14 * edit *

こんばんは!
なんとも清らかで、深い風合いの紫色!
素晴らしいボケ味ですね♪
古代紫、江戸紫・・・
同じ紫でも、そのかすかな違いを、日本人の感性は感じ取れる
風流だなあ(´▽`*)
p。

Sippo☆ #qgiCMeC. | URL | 2011/06/02 21:46 * edit *

こんばんは

紫色がとても素晴らしいですね。
この色は写真で撮るのはなかなか難しいと思ってます。
いつも写真で撮った色と実際の色は違う感じ。
素敵な写真ありがとうございます。

ひーさん #h0D/NfaY | URL | 2011/06/02 19:39 * edit *

すごくきれいな色~~~
江戸紫って言うんですね!

うっとりして、ず~っと眺めていても飽きなくて
心を奪われてしまいました^^
☆~

★あこ★ #EBUSheBA | URL | 2011/06/02 19:14 * edit *

こんにちは。

PANTONEのカラーチップ見てもほんの僅かな色の違いでも
ちゃんと名前が付いているんですよね。
横文字の名前より昔ながらの名前の方が馴染み深いですね。
素敵な色合いをありがとうございました。

ポチ☆

高崎 吾郎 #- | URL | 2011/06/02 16:36 * edit *

こんにちは~
わぁ!私の大好きな紫色♪
構図もさることながら
背景の深緑との相性も抜群で
一層、高貴な雰囲気ですね

jurimama #jVvQXXuw | URL | 2011/06/02 16:23 * edit *

江戸紫ってーと

あの、ゴハンデスヨの親戚の (。・_・。)ノ♪(大間違

「せ」 #z8Ev11P6 | URL | 2011/06/02 13:38 * edit *

Juneさん、こんにちは~♪
古代紫に江戸紫、色って微妙な違いでいろんな名前がつけられていますよね。
どれがどうだかいまいちピンとこないけれど(^^;
濃くて綺麗な紫色はやっぱり高貴なイメージがあります。
自分が好きなカラーの詳しい名前を知っていると格好いいかも~なんて思っちゃった(笑)
調べてみるのも楽しそうですね^^ ぽちぽち。

P.S. いつもご訪問&コメントをどうもありがとうございます。
今日はリンクをいただいて帰りますね^^
今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

Lovepan #v3LH6i1U | URL | 2011/06/02 13:19 * edit *

おはようございます!^^
江戸紫にニヤリ!としてしまったのは私だけぢゃなくてホッとしてます!(^m^;
万事感覚勝負で生きてきた私にとって
日本語の持つ奥行を勉強させて頂き感謝!って感じです☆笑(^^)
マクロ独特の柔らかい雰囲気が紫の色を優しく表現してくれてますネ!
とても魅力的です☆ぽち!

あかまる #eX3MEDfI | URL | 2011/06/02 11:04 * edit *

わぁ~~綺麗な紫が緑の中にとろけてる~~♪
このとろけ加減が絶妙だね!!!
古代紫と江戸紫、同じ紫でもいろいろあるんだね。

エドムラサキ なんか聞き覚えがあると思ったら
桃屋のえどむらさきシリーズ~^^;
すぐ食べ物をイメージしちゃう私ってww(悲)
P☆

はぴ #9kA7E2gM | URL | 2011/06/02 10:48 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/06/02 10:38 * edit *

おはようございます^^
古代紫っていう色があるんですね!
江戸紫って聞いたことがあるような・・・
あ、それはノリ?のCMだったー(笑)
紫と緑、和の素敵な色ですね^^
こrは何のお花なんでしょ?
P☆

*hana* #Xlf.8pIU | URL | 2011/06/02 08:51 * edit *

おはようございます!
高貴な色とされる紫、
私もいまモニターで見える色が古代紫だと思ってました~
でも実際の色は少し違うんですね・・
平安時代を含むそれ以前の時代が大好きなので、
いつもこの色を想像して楽しんでましたが、
今日から頭の中で変えまーす!!
とても勉強になりました。
P☆

Harvest--Moon #- | URL | 2011/06/02 08:29 * edit *

すみません・・・話の内容が高貴な感じで
最終的に頭に残ったのは桃屋でした(汗

紫ってなんか気品高いイメージで緊張しちゃいます。
先っぽ?なんでしょうか、ひらひらがとても印象的です。

店長 #- | URL | 2011/06/02 08:25 * edit *

juneさん、おはようございます♪

色に拘る、juneさんのお気持ちが反映した
美しいお写真ですね☆☆

そういえば、わたしはピンク色に拘りを持っているかも。
以前、「色の名前辞典」(事典だったかも(>_<))
というのを購入して、桜色とか桜貝色とか
昔から伝わる色を見比べて楽しんでいました。
しまいこんでいた本棚の奥から引っ張り出してみようかな♪

「江戸紫」といえば、桃屋の佃煮、の世代の私です。
juneさんにはわからないだろうな~(苦笑)

仁子 #- | URL | 2011/06/02 08:04 * edit *

おはようございます!!

一番綺麗な場所を撮影した感じすね^^さすが!

古代紫。。。言われれば私もこのような色かなって?
でも同系色を並べられると。。。。
色ってたくさんありますよね!!

これは、シランですかね^^

風花 #- | URL | 2011/06/02 07:58 * edit *

僕が通ってた大学のカラーが紫で、
大学スポーツの応援ではいつも紫の旗を振っていました。
だから今でもこの色ってすきなんです。
しっとり落ち着いた雰囲気のお写真ですね。
ポチ★

あね☆もね #2Un1BCN. | URL | 2011/06/02 07:47 * edit *

紫色っていいですね。
子供のころはあまり好きではなかったけど
大人になると何故かみんな好きになる不思議な魅力
古代紫とか、すごく興味がわいてしまいました!
調べてみようかなぁ
P☆

Ray #jhHw6g8s | URL | 2011/06/02 06:40 * edit *

おはようございます~♪

確かに色見本を見ると、同じ色でも微妙に違って
沢山の種類があるんですよね♪
古代紫&江戸紫、何となく風情のあるいい響きですね (^^)
このお花は、もしかしてシランでしょうか!?
けっこう好きなお花なんですけど、こんなに素敵に撮られて
思わず見惚れてしまいました♪
PP☆

恵 #pJat9JqM | URL | 2011/06/02 05:19 * edit *

こんばんわ^^juneさん♪

古代紫に江戸紫。
色ひとつひとつにステキな名前がある日本。
言葉って難しいけど、知ると楽しかったりしますよね^^
今日のお花、これは何でしょう??
なんだか触ってみたくなるような質感なのです!!
wぽちっと★

サコ #- | URL | 2011/06/02 01:29 * edit *

ボケ方がとても滑らかで

綺麗・・ 古代紫って 初めて知りました。
ぴったりな色だと思います。

P☆

ダーダーさん #- | URL | 2011/06/02 01:18 * edit *

色って
本当に細かくいうといろいろあるんですよね。
色の名前も
古風な名前があって
面白いんですよね。
これは何のお花なんでしょう
蕊の部分?花びらなのかな
ポチ☆

R!E #EvmDRqhQ | URL | 2011/06/02 00:16 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piyoyorimichi.blog83.fc2.com/tb.php/693-17d61e67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。